銀行取引

1/3ページ

【適正な借入金額は?いくら?】

  • 2021.03.02

こんにちは! M&Mパートナーズの前田和人です。 そもそも、借入金額の妥当なラインはいくら? という話を良く聞かれます。 業種により違いますし返済能力によっても違いますので 一般的な目安としてお話します。 <会社の平均月商の何カ月分の借入があるのか?> 銀行は平均月商に対して、 平均月商の何カ月分の借入になっているのかを見ています。 (借入金平均月商倍率) 例えば年商12億円、12ヶ月で割って平均 […]

【銀行員のレベルは低下中】

  • 2020.12.08

M&Mパートナーズ前田和人です。 こんにちは!   最近は元の銀行へ訪問しています。 昔、共に頑張った仲間が支店長に なっていることを知ったからです。   後輩が支店長になったと聞くと嬉しいものですね。 そこで感じるのは 最近の支店長は、支店にいません。 お客様訪問をかなりの頻度でやってます。   しかも、営業です、支店長自ら支店の成績を上げるために お客様訪問です。15年前に私が在籍していた頃を […]

【銀行も様変わり】

  • 2020.09.02

暑すぎる日々に少々ウンザリf^_^;) リモートで仕事しているので暇なはずなのに 意外に忙しい M&Mパートナーズの前田です。 こんにちは!   自宅なのでキリなく仕事していますね。 朝は5時に起きてウォーキング 6時過ぎには仕事開始! 夜の8時くらいに仕事を諦める。 完全に仕事時間は増えてます。 仕事時間が増えても何の自慢にもなりませんが…   リモートセミナーが行える状態にすべく 準備をしてい […]

【日本政策金融公庫の国民生活事業と中小企業事業の違いとは?】

  • 2019.08.28

最近、日本政策金融公庫は 国民生活事業ではなく 中小企業事業の部署との関わりが多く 少し疎遠になっていましたf^_^;) 国民生活事業の担当の方が 交代になっていたので ご挨拶してきました。 どういうことかというと 営業担当で税理士事務所とか 私のようなコンサルタントとの パイプ役となり、融資案件を 集める仕事をしている人です。 担当の方との話の中で、 副業解禁の融資について聞いてみると 申込は比 […]

【借入過多で倒産!って嘘なんです】

  • 2019.08.18

このタイトルで頭の中が???になっていたり えっ?そうなんだ!となっていたら 経営をやっていく上でのお金の概念がズレている かもしれませんね。 それでは借入過多で倒産の真実を見ていきましょう 借入過多で倒産!!! なんて記事をよく目にします。 借入が多すぎて返済出来なくなった! だから倒産した! 冷静に考えて下さい。 何故、借入の返済が出来なくなったのか? それは単純に利益が出ていないから 儲かっ […]

【借入は悪なのか?! 借金について考える】

  • 2019.06.09

借入、借金という言葉を聞いてどんなイメージですか? 良いイメージですか? 悪いイメージですか? 借入に良いイメージを持っている人は あまりいないでしょうねf^_^;) なぜ借入のイメージが悪いのか? テレビや映画で銀行がお金を貸してくれず 倒産!とか夜逃げで人生ボロボロ・・・ みたいなシーンが多いからでしょう。 あと新聞の見出しで 「借入過多で倒産!」 とよく見るからだと思います。 一般的に借入と […]

【起業する時の借入基礎知識】

  • 2019.06.06

副業解禁、働き方改革などの後押しもあり 起業する人も増えていきそうなので 前回に引き続き借入について書いていきますね。 まずは、起業する前には必ず カードローンを作っておくことをお勧めします。 会社員でなくなった瞬間に借入はできなくなるからです。 (これも知らない人が多すぎます。) カードローンは作るだけならお金はかかりません。 借りた時に高めの金利を払うことにはなりますが 持っているだけで使わな […]

【起業する時は自己資金でやってはいけない】

  • 2019.06.04

起業する時、多くの人は、自己資金を多く出して 借入をできるだけ少なくしようと考えます。 多くの場合、自己資金を多く出して 商売を始めようとします。 そして、もしお金が足りなくなったら借入しよう そんな風に考えます。 みなさんは、どう思われますか? 完全に間違いです。 商売を始めた瞬間から借入のハードルは高くなります。 簡単にいうと借入できなくなります。 はい、これが現実です。 わかりやすく、小さな […]

【漠然としたお金の不安からな解放】

  • 2019.06.02

一日中、歯が痛い。 もちろん仕事はしてるけど、歯が痛いのが 止まらない。どうにも集中力に欠ける。 こんな経験はありませんか? お金の流れが見えていない もしくは、よくわかっていないと 一日中、歯が痛いのと同じです。 最良のパフォーマンスで経営はできないでしょう! お金の流れが明確になると自信を持って、経営に専念できます。 経営者が100%の力で走れる状態! これって事業発展の可能性は高くなりません […]

【銀行員は無知なのです!】

  • 2019.04.18

銀行に決算説明に訪問したときの 担当者の反応が気になりました。 こんなことはあるのかもしれない。 ということなので書いてみますね。 銀行員は扱うものが決算書であり、預金残高であり、 大事な個人情報を扱っていますよね。 なのでネット環境から遮断されています。 ウイルスでにも感染してデータ消滅 なんてコトが万一にも 起きたら大変なことになりますからね。 あるネット通販の会社です。 売上が前年対比2倍に […]

1 3