経営

10/10ページ

お金の流れを明確にするのは何のために?③

  • 2017.08.30

今回は ③銀行取引戦略 をお伝えしますね。 「雨降りには傘を貸さない」それが銀行です お金の流れが明確になると 1、2ヶ月前から借入の相談ができます。 一つの銀行が貸してくれなくても他の銀行に相談すれば良いんです。 いざ、お金が不足して、相談しても簡単には行きません。 余裕があるうちに借入は相談するべきです。 理由は色々ありますが、前田は元銀行員なのです。 それが現実です。 現実を直視しましょう。 […]

お金の流れを明確にするのは何のために?②

  • 2017.08.29

今回は ②ビジネスモデルの確認 をお伝えしますね。   お金の流れを明確にすると 毎月のお金の流れが見えるようになります。 そうすると毎月毎月お金が目減りしているって いうことがあります。 そうすると考えることは借入の準備をしなくては なりません。   でも、毎月お金の流れを見ているので なんで減るのか? 考えるようになります。 今のやり方のどこがおかしいのか? 修正ができます […]

お金の流れを明確にするのは何のために?①

  • 2017.08.28

『漠然としたお金の悩みから解放され経営に集中する』 タイトルの答えです。 生活で考えてみましょう。 歯が痛い経験はありますか? 一日中、歯が痛いんです。 もちろん仕事していますけど どうも集中できていない状態です。 こんな経験ありませんか? お金の流れが漠然としている、もしくは、よくわかっていないと 歯が痛い状態で経営しているのと同じです。 良いパフォーマンスは発揮できないでしょう。 お金の流れが […]

お金の流れが明確になると何が起こるかご存知ですか?

  • 2017.08.26

「お金の流れが明確になる」 キャッシュフロー経営という方がカッコいいですか? お金の流れは大事です! なんとなく、「お金の流れは大事」だとは思っている。 お金がないと生活できませんし、会社も経営できません。 経営においてお金の流れを知ることはなぜ大事なのでしょうか? 前田の答えを簡単に書いてみます。 ①投資判断基準の明確化 ②ビジネスモデルの確認 ③銀行取引戦略を立てる ④個人資産形成 以上が主だ […]

専門家の活用!

  • 2017.08.21

風邪引いたらどうしますか? 自力で治す か 市販の風邪薬で治す か 病院へ行くか ですね。 もし、足を骨折したらどうしますか? もちろん病院へ行きますよね。 福岡から大阪へ行かなければならない、どうやって行きますか? 車で行く か 飛行機で行く か 新幹線で行く こんな感じでしょうか?他にも方法はありそうですね。 経営者の方は、自分の力で何でもしたいってタイプの方が多いんですよね。 大阪へも車で行 […]

銀行取引は最低2行は必要です!

  • 2017.08.18

弊社は 財務ビジョンコンサルティングをしております。 なにをやるかというと目指すビジョンを数値に落とし込んでいきます。 そこを目指す為に何をやるべきか? 決算書や試算表を元にお話ししていきます。 そして、優先順位をつけながら、1つずつ取り組んでいきます。 ビジョンの実現の時に割と必須になるのが 00万円借りれるだけの財務体質を創り上げる。 という項目が出てきます。 ここで銀行取引戦略を実施していく […]

なぜ税理士は経営者の期待に応えられないのか

  • 2017.08.08

セミナー申込はこちら   ◎企業価値を高める財務戦略とは? ◎財務と税務の違いとは? この違いをきちんと理解していないと企業経営はうまくいきません。 💫事業を発展させるためには 資金◯◯。 資金◯◯。 資金◯◯。 3つを連携させて財務戦略を実行していく必要があります。   ◎財務の知識ゼロのスタッフでも財務が簡単にわかる 「お金のブロックパズル」を […]

目からウロコの日本政策金融公庫の真実

  • 2017.08.07

<日本政策金融公庫> 2008年10月1日国民生活金融公庫、中小企業金融公庫、農林漁業金融公庫の3つが日本政策金融公庫に統合されています。 国民事業(博多駅前)と中小事業(天神アクロスビル)が博多駅前にの新しいビルに統合移転されました。 赤坂の国民事業はそのままの場所で営業しています。 農林漁業事業には前田は縁がありませんので今回はスルーしますね。   創業資金は国民事業で資金調達 新規 […]

ビジネスモデル『企業価値』

  • 2017.08.07

テーマは「企業価値」です。 企業の実態と銀行格付けをリンクさせます。 詳しくは来年公開しますが、現クライアント先でこの話をすると、 すぐに社内セミナーをして下さい。 早い方がいいので。。。 と言われているので、魅力があるんでしょうね。 全社員だと業種にもよりますが夜のセミナーになります。 うううう嬉しい悲鳴ですし、頼られると嬉しい前田です。 おそらく、誰でも知っているが、忘れていること見逃している […]

1 10