fbpx

【2020年を漢字一と文字で表すと?】

【2020年を漢字一と文字で表すと?】

そろそろ美容室に行こうか?

もう少し年末に近づくのを待つか?

でも年末は混むだろうし。。。

今カットするのは早すぎるか?

些細な悩みを抱えている

M&Mパートナーズ前田和人です。

こんにちは!

 

寒くなりましたね。冬本番到来です。

今年はwhite Christmasになるかもしれないですね。

2020年も後10日ほどで終わりを迎えます。

 

今年の漢字は「密」でした。

 

ちなみに

2019年は「令」

新元号「令」和に新たな時代の希望を感じた一年。

「令」和が日本最古の歌集・万葉集からの出典で、

海外にBeautiful Harmony=美しい調和と説明されたことや、

「令」の字が持つ意味・書き方にも注目が集まった。

また、法「令」改正、法「令」順守、警報発「令」、

避難命「令」としても使われた年。

 

2018年は「災」

北海道・大阪・島根での地震、西日本豪雨、

大型台風到来、記録的猛暑など、

日本各地で起きた大規模な自然「災」害により、

多くの人が被「災」。

自助共助による防「災」・減「災」意識も高まった。

 

そこで私の2020年の漢字は?

パートナーの伊達が毎年年末のコーチングで

やるんですが、全く浮かばないのです。

 

そこで、今から振り返りをしたいと思います。

 

1月:新しい人と会うために頻繁に出かけていました。

2月:遠い昔のようですが、Hawaiiビジネス合宿参加

   コラボセミナー2つ開催

3月:8期間幹部力講座説明会がコロナでほぼ参加0

4月:予定していたコラボセミナー4件が全滅

   コロナ対策資金の借入サポート開始

5月:幹部力講座を個別プレゼンし受講生確保6月スタート

   コロナ対策資金の借入サポート

6月:コロナ対策資金の借入サポート

7月:沖縄家族旅行断念

 

ここまで振り返ってやっと見えました(^_^)

今年の漢字は:「一」

数字の1です。

 

メルマガでもだいぶ触れていますが

財務の話、お金の話、融資の話

が多くなりました。

 

M&Mパートナーズは12月で、まる9年

来年1月から10年目に入ります。

最初は、銀行取引や融資を仕事にしていましたが

途中から、人財育成をメインに置いていました。

 

H Pにも融資とは書いてありません。(今も)

コロナがなければ資金調達のお手伝いを公に

することはなかったと思います。

 

クライアントや紹介による、融資のサポートはしてましたが

公に告知はしていませんでした。

このメルマガも、最近、財務改善メルマガとして

再登録をしてもらって今があるのです。

 

約10年かかって、立ち上げ当初に戻り

財務を全面に出しているのです。

だから今年の漢字を「一」としました。

 

10年かって財務や資金調達を全面に出しているのです。

10年ほどかけて、原点に戻ったと言いましょうか。

1周回って財務となっています。

(今頃か!って自分で自分にツッコミ入れてます)

 

おおおおおっーーーー

長い、長い道のりでしたf^_^;)

 

経営者にとって財務と人財は鉄板コンテンツだとは

思っていましたが、財務ではなく

人財を全面に打ち出していたのです。

それを元に戻す決心ができたのが今年です。

 

しかも、財務コンサルを育てるカリキュラムまで

つくり、オンラインサロンも完成しています。

サロンの中には、動画もたくさん準備して

カリキュラムも揃えて、財務分析に雛形も

いつでも見れるようにしています。

 

財務コンサルをやりたいと

言ってくれる人も数名出てきています。

来年から1人はスタートすることになると思います。

 

財務コンサル育成カリキュラムはあるものの

講座として沢山の財務コンサルを育てようと

思っている訳ではないので、数名の人に話を

しているだけなのです。

 

財務コンサルでそこそこ稼げるように

完全サポートの予定なので、

沢山手を挙げてもらっても

私が困るのです。

 

こうやって振り返ると、コロナで大きく状況は変わりましたが

原点回帰できて来年のチャレンジも明確になっているので

今年はいい年だったと言いきれる感じがしています。

 

まだ今年の振り返りをしていない方は

ぜひ、やってみてくださいね。

 

あなたにとって今年1年を

漢字一文字で表すとどんな漢字になりますか?

 

 

それでは、今日も素敵な1日をお過ごし下さい(^_−)−☆