fbpx

【政策金融公庫に面談に行ってきました!】

【政策金融公庫に面談に行ってきました!】

秋ですね、この前は日中の気温が25度超

これを経験すると15度以下になると

体がかなり寒さを感じることになりますねf^_^;)

風邪ひかないように気をつけていきましょう!

 

本日は結婚記念日の

M&Mパートナーズ前田和人です。

こんにちは!

 

コロナの陽性社が増え続けていますね。

前田は念のためにインフルエンザの

予防接種を受けてきました。

 

12月になるとインフルエンザのワクチン不足が

起こる可能性があるそうなので、

予防接種を考えている方は早めに病院へ電話を!

 

8期福岡幹部力養成講座の最終回が

19日に無事に終了しました。

コロナ禍においてリモート対応の機材も揃えて

なんとかリモートで出来る様になりました。

 

来年からは、幹部力養成講座の名前を変えて

マネジメント能力向上講座にします。

そして、完全にリモート講座にしたいと

試行錯誤中です。

 

まだまだコロナは予断を許さない状況の中

変化に対応する必要があるからです。

 

大事なことを思い出しました。

この時期は借入の申込をするタイミングです。

12月に入ると少し遅いので11月中に動き出した方がいいです。

 

クライアントは類にもれず、申込を済ませました。

そしたら日本政策金融公の書類が先方に届いて

5日後くらいに面談調整が入りました。

かなりスピーディです。

 

5月6月頃は提出して、1ヶ月後に

受付は終了しています。改めて連絡しますので

しばらくお待ちください。

と葉書が来ていましたからね。

 

私は日本政策金融公庫の面談には同席できるので

同席してきました。

一通りの質問に答えたところで、

次は私から担当の方に質問してきました。

 

今回のクライアントは、日本政策金融公庫に借入があります。

利用実績先なので、面談は基本的にありません。

電話で終了です。

 

それが今回は面談要請が入りましたので

その理由を尋ねました。すると

コロナの影響で業況が大きく変わる会社が多いので

基本的には現状確認をするために面接しています。

との回答でした。

 

申込は相変わらず多いですか?と言うと

8月くらいでだいぶ落ち着きましたが

例年に比べるとかなり申し込みは多いです。

 

それと、コロナ対策資金を借りて、

さらにコロナ対策資金の申込をされる

ケースが増えてきています。とのこと。

 

なぜ日本政策公庫を勧めるのか?

それは私の経験値なのですが

財務内容が厳しいときに、銀行よりも

助けてくれるケースが多いからです。

 

だから、現時点で銀行が貸してくれるので

大丈夫なクランイアントにも

基本、日本政策金融公庫の実績をつくるように

勧めています。

 

事業をやっていると当然、業績に波が起こります。

不足の事態に備える為にも銀行だけでなく

日本政策金融公庫との取引もしておいた方がベターです。

 

経営はリスク管理です。

もし、日本政策金融公庫での借入がないのであれば

この機会に取引先として加えることをお勧めします。

前田は、面談同席も可能ですので気軽に相談してくださいね。

 

例年であれば、日本政策金融公庫であっても

12月は比較的に審査が通りやすい時期です。

今年はコロナの影響があるので例年通りとは

行かないかもしれませんが。。。

早めの対応をお勧めします!

 


無料経営相談をzoomで行っています。

申し込みはこちらからお願いします。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼

https://maedakazuto.site/tms/ent/e/T6im6pB8b41L4KXK/


それでは今日も素敵な1日をお過ごしください(^_−)−☆