fbpx

【人財への投資は、最大のリターンを生みます!】

【人財への投資は、最大のリターンを生みます!】

テレワーク化で引越しを真剣に考えている
M&Mパートナーズの前田です。

こんにちは!

日曜に少しうろちょろしていたら
人が増えてきましたね。
少しほっとしますね。

飲食店は行列…
でもよく見たらソーシャルディスタンスで
席を少なくしているからでしたf^_^;)

飲食店の売上をコロナ前に戻すのには
相当な時間がかかりそうですね。

もしくは、工夫が必要です。


グランド印刷株式会社様

席数を減らすより、こういうのを使ったらいいのに
と思ってしまいます。

よっぽど安心感があるのは前田だけなのかな?!

さて、以前も書きましたが、
2年後3年後には銀行の貸し渋りが始まります。
元銀行員としていうと
貸したくても貸せない状況になるんですけどね。

財務内容がよろしくない、
簡単に言うと貸せない決算書、
財務超過、借入過多
なので貸したくても貸せない。
という状況です。
世間では貸し渋りと言われますが…

今必要なことは、人財育成だと痛感します。
人財は1年程度では育てることはできません。

今取り組んでいる会社は1年あれば可能でしょうが
今から取り組むなら2年程度の期間は必要です。

人財への投資は、最大のリターンを生みます。

◼︎ビジネスモデルの転換
◼︎効率化の促進
◼︎新事業
◼︎売上拡大

なんにしても、人財の力が必要不可欠です。
Withコロナの時期ですが
Afterコロナを見据えて
人財育成に力を入れる時です。

有名な話ですが、マクドナルドの業績が2年ほど低迷したとき
とことん人財育成に投資をしたと言うのは有名な話で
だからその後のV字回復が果たせたわけです。

ビジネスモデル、新商品開発なども
もちろん大事ですが
それを動かすのは人なのです。

苦しい時期に人財育成にお金をかけることができない。
と言う声が聞こえてきそうですが

人財への投資は最大のリターンを生みます。

真剣に考えてみてくださね。

コロナに負けるな!前田塾
こちらは完全無料です。

悩んでいたり困っているのはあなた一人ではないはずです。
コロナに負けず、これからの時代を生き抜くために
一緒に頑張りましょう。

とりあえず「やってみる」がポリシーなので
お付き合いいただけると嬉しいです。

 コロナに負けるな!前田塾 


それでは今日も素敵な1日をお過ごし下さい(^_−)−☆