fbpx

【知っているか知らないかで大きく違う】

【知っているか知らないかで大きく違う】

最近、数字をメインにした人材育成の話が多いので

私が働く花屋の名古屋支店でスタッフ向けに

久しぶりにセミナーをやってきました。

そのセミナーは「最強メソッド4ステップ」です。


最強メソッド4ステップとは?

・人の成長が加速します。

・成長段階の迷いがなくなります

離職率が劇的に改善します。

・社内に強い信頼関係が生まれます。

活気ある職場に生まれ変わります。

 

これは体系化されたNLP理論に基づいています。

人の成長過程を理論的なステップに分解して

いますのでわかりやすいです。


最強メソッド4ステップを

知っているか知らないかで、

成長スピードは劇的に加速します。

離職率も激減します。


しかし、この話を誰から聴くか?


で成果は当然変わりますよね?

簡単な話、嫌いな上司から話を聞いても

実践すらしてくれないでしょう!

 

実践しないと成果には結びつきません。

誰が話すか?で受け手の行動は変わります。

この誰?が幹部なのです。

幹部が知識だけ身につけても

組織の成果に反映させることはできません。


前提は幹部がどういう人間であるか?

が大事になってくるということは

言わずとも知れたことです。


答えを簡単に書くとすれば

人財育成は自分育成なのです。


育成というと、育てる。

いわば上から目線だと思いませんか?

思い通りに部下に動いてもらいたい。

なんで言う通りにしてくれないのか?

という感じでしょう!


育てる 

育む(はぐくむ)

と読むとイメージが変わりますよね。


前田の場合は、

人財育成を育むと捉えるようになって

すごく楽になりました。


部下を一人の人間として尊重することは

とても大事なことです。

家族より長い時間を過ごすことが多い

仕事の時間ですからね。

 

人生って、知っているか知らないか

だけでも大きく違いますね。

組織づくりにおいても同じです。

知らないと損することが多いですね。


そんな知らないと損することを

たくさん集めた幹部力養成講座の説明会

ぜひご参加くださいませ。

 

説明会参加申込は↓こちらです。

https://ws.formzu.net/fgen/S20791002/

説明会の詳細は↓こちらです。

 

経営者の右腕を育成する『究極の幹部を育てる方程式』講座


それでは今日も素敵な1日をお過ごしください(^_−)−☆