fbpx

【働き方改革と組織改革は同じです!】

【働き方改革と組織改革は同じです!】

お陰様で4月10日水曜日のワークショップの

申し込みは早くも11名(残席9名)となりましたので

早めに申し込みされたが良さそうです(^ ^)

◆ワークショップの申し込みはこちら↓です。

https://ws.formzu.net/fgen/S41335931/

◆詳細ページはこちら↓です。

http://maedakazuto.site/2019/02/26/post-1107/

 

先日は、花屋の西日本エリア会議がありました。

メインテーマはやはり「働き方改革」でしたので

職場環境の改善をテーマに色々な意見交換を

行いました。

 

公休の取得、残業時間の削減、有給取得など

をどうすれば実行できるのか?

一人で考えるより、複数で考えることで

たくさんの意見が飛び交います。

 

こういう会議をする時も

やはり前提条件が大事です。

働き方改革なんて出来るわけがない。

(もちろん気持ちはわかりますが)

なんて思っていたら話は前に進みません。

 

前提は「働き方改革」はやらなければならない。

ということです。

 

スシローの2連休や、マックスバリューの

24間制の廃止など、働き方改革に向けての動き

政府の働き方改革の方針の再確認などの話をして

今後取り組まなければならない状況であること

人財の採用を考えたときに、働き方改革に

取り組まなければ、採用もますます厳しくなること

採用ができなければ、今のスタッフの負担がいくので

人が辞めていく状況になることなどの話をして

今後、会社として、どのような方法で

働き方改革を進めていくのか?

を話ました。

 

全員が完全に働き方改革について腑に落ちて

全員が行動に転換するのか?というと

正直、全員ではないと思います。

それでもすでに動いている支店長も存在します。

 

今までの経験、体験を根本から変えて

取り組まなければならない

「働き方改革」のようなものは

一隻一丁ではできません。

 

何回も何回も話をしながら、

意識を変えていく必要があるのだと思います。

 

組織づくりも同じで、ビジョンができたから

すぐに全員が同じ方向を向いて動き始めるか

というと、そんなことはないのです。

 

何回も何回もビジョンを伝えて

実践して、少しづつ浸透していく

その過程が非常に大事です。

 

ブレないためにビジョンがあるのです。

だからビジョンを作る過程は、なかなか大変なのです。

「ビジョンづくりはブレない軸をつくる作業」

だからこそ時間と労力がかかるのです。

 

会社をより良くしていきたい。

という社長の想いが大事ですね。

 

そういう意味では

「働き方改革」と「組織改革」は

似ていると思う今日この頃です。

 

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください(^_-)-☆