fbpx

【行動と〇〇をセットにすると利益200%が見えてくる】

【行動と〇〇をセットにすると利益200%が見えてくる】

しつこいですが今日もワークショップで

何を話しているか?を書いていきますね。

 

経営においては

効率化費用対効果即戦力

と言う言葉がよく出てきます。

 

即戦力は良い人財ですから、

良い人財は来ないと言う前提で

組織づくりをしましょうと言ってきましたので

メルマガやブログを読んでくれている方は理解

してくれていると思います。

 

効率化についてはワークショップで話をしています。

生産性を上げると言う方がわかりやすいですかね。

多くの経営者、管理職の方は

売上を上げろ!

利益を追求しろ!

人を育てろ!

行動の部分にフォーカスして

指示命令をしているのではないかと思います。

 

でも、

全然動いてくれない

何度言ってもわかってくれない

なんて嘆きの声が聞こえてきうそうですf^_^;)

そうなのです。それでは人はなかなか動いてくれません。

私もだいぶ悩まされました。

 

3言ったら10わかってくれよ。

じゃあ7言ったら10動いてくれるだろう?

それでもダメでしたf^_^;)

 

10言えば良いのか?

それなりに動いてくれます。

でも私が疲れました。

 

毎回毎回10伝えるのは

現場を動かしながらだと

本当に大変でした。

 

そして忙しいからと9しか伝えなかったら

9しかやってないのに現場から帰ってくる。

えーーーーーっ

まじか?!w

 

そんな日々が続きました。

なんでわかってくれないのか?

 

本を沢山読みました。

良いと思ったことは全て実践しました。

いろんな知り合いに相談もしていました。

そんな苦悩の日々から脱出することができました。

 

行動にフォーカスするだけでは

人は動けないのです。

行動と〇〇をセットにして伝えないと

ほとんどの人は動いてくれません。

と言うか動けないのですけどね・・・

 

そもそも3伝えて、10ができる人は

育てる必要は全くないです。

勝手に育ってくれます。

 

3伝えて10できる人のことを

育てた!なんて言っていたら、

人財育成はできるようになりません。

 

そんな人財は滅多に出会いません。

180人のスタッフがいますが

18人いないですよ。

 

優秀な人財はいないのです。これ現実です。

 

でも、100%の能力を出してもらう

仕組みは作ることができます。

財務の「あるツール」を使うことで

行動と00をセットにすることが可能です。

 

これができれば利益200%は達成可能です。

ワークショップの内容を4回の記事に分けて

言語化してきましたが、かなりのノウハウを

出してますね。(自画自賛)

 

セミナーから顧客化するにあたっては

いろんな実績ある先生方は

セミナーでは9割出して最後の大事な1割は

出し惜しみしなさいと教えています。

 

その通りだと思っています。

まぁ頭ではわかっているのですが

そんないやらしいことをしたくない

男なのです(^_-)-☆

 

メルマガやブログでは

財務の「あるツール」

とか

行動と〇〇をセットにする

とか最後の肝心な部分を隠しているようですが

↑この部分は文章で中途半端に伝わるのが

嫌なだけです。相当役に立つコンテンツを

提供しているので、実際に会場にきて

感じて頂きたいだけなのです。

 

ワークショップでは包み隠さず

持っている能力の120%出し切りますね(^_-)-☆

ワークショップ参加者からの声が届きました(^ ^)

感想をお伝え致します。

1.印象に残るキーワード

・考動力

・マネーテーブルを使う

・考動と〇〇で成果がでる

2.よかった点

マネーテーブルの法則数字を恐れるのではなく、法則、ルール、やり方を整えることを学びました。

考動力って言葉が腑に落ちます。今後は、この考動力で行きます。貴重なお話をありがとうございます!

また機会できることを楽しみにしています

↑ここまで

 

そんなワークショップは

4月10日水曜日です。

 

★ワークショップの申し込みはこちら↓

https://ws.formzu.net/fgen/S41335931/

★詳細ページはこちら↓です。

http://maedakazuto.site/2019/02/26/post-1107/

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください(^_-)-☆