fbpx

集中力を高める簡単な方法

集中力を高める簡単な方法

最初の5日間くらいで1キロ落ちて

喜んでいたのですが・・・

ここから体重が落ちないどころか

元に戻るという悲劇f^_^;)

糖質制限している割には

体重が落ちてない。。。

去年の糖質カットに比べると

まぁまぁ真剣に糖質制限に取り組んでいます。

去年の糖質制限で分かったことは

前田は油では太らない。ということ

どこのコンビニにもあるサラダチキンが

どうも苦手で唐揚げばかり食べていましたが

体重はきちんと落ちました。

今回は肉体改造なので油も控えてください。

とトレーナーに言われたので

少し勉強したのです。

そうすると、コンビニではローソンが

かなり糖質制限に有効なメニューに

力を入れていることが分かったのです。

「マチの健康ステーション」を目指すローソンでは、

消費者の健康的な生活に役立つ

商品開発をしているそうです。

その中の1つの取り組みが「ロカボ商品」です。

ロカボとは「ローカーボ=低糖質」という意味で、

ローソンでは1日の糖質摂取量が130g以下に

なるようにロカボ商品づくりに取り組んでいます。

サラダチキンもどこのコンビニも

大きめなのですがローソンは

ステックタイプの少し小さめなのが

あるのです。これでだいぶ助けられています。

いちいち商品の裏を見てエネルギー

糖質、炭水化物・・・など見るのは

面倒じゃないですか?

ローソンは、低糖質のものには

ロカボマークが表示されているのです。

それに糖質量も表示されているので

楽して糖質量をチェックできます。

前田はロカボパンに助けられています。

ブランパン2個入り
(糖質1個あたり2.2g)

チーズとハムのロールパン2個入り
(糖質1個あたり8.8g)

ブランのバームクーヘン
(糖質6g)

ブランのバターステック2本入り

ほんのり甘いデニッシュ2本入り
(糖質1個あたり8.6g)

ポークウインナーとチーズのロール
(糖質12.9g)

ブランのドーナツ
(糖質13.1g)

なかなかの品揃えです(^_-)-☆

全部は食べていませんが

前田はバタースティックが好きですけど

2本入りなので糖質17.2gと多めなので

たまに食べることにしています。

ダイエットに興味のない人も多いでしょうから

糖質制限をしたことによる仕事のメリットを

お伝えしますね。

はい、集中力がかなり上がります!

正確には集中力が持続します。

糖質の効果か?食事量の減少による

胃への負担減か?は

定かではありませんが

集中力が続きます。

先日は1日デスクワークの日がありました。

なんと12時間、集中力が続きました。

仕事のパフォーマンスが上がる

のはかなり大きいです(^_-)-☆

肉体改造の目的は、

健康な体を手に入れて
遊ぶためです!(子どもも小さいですしね。)

そのためには仕事のパフォーマンスも

高い方がもちろん良いです。

今回の肉体改造の中で

色々と試しながら

仕事に遊びに

真剣に楽しめる、体を手に入れたいと

思っています。

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください(^_-)-☆