fbpx

とりあえずやってみるという挑戦もいいもんですよ

とりあえずやってみるという挑戦もいいもんですよ
サービス等生産性向上IT導入

支援事業費補助金審査委員会による

審査の結果、交付決定することと

なりましたのでご連絡いたします。

というメールを見て

あっ通るもんなんだぁと感じています。

「今回はほとんどの申請が通っているので

前田さんも申請しませんか?」

と弊社のHPを作っている会社の社長から

セールスして頂き、軽い気持ちで補助金の申請をしました。

100万費用がかかれば、

50万は補助金がおりるそうです。

詳しい細かい話は知らず、

もらえるものは貰った方がいい!

という軽い感覚で申請しました。

詳しい打ち合わせは明日です。

通らなくても良いやっ!です。

そもそも、なにもしなければゼロです。

でも申請して通れば、プラスになる。

申請して通らなければゼロです。

私の感覚では、営業の新規開拓と全く同じです。

銀行員の時も花屋の時も新規営業ほど

楽なものはない。と思っていました。

新規営業をして契約にならずとも

ゼロはゼロなんです。

まぁダメ元です。

契約になれば超ラッキー!

でしょう!

ところが既存の取引先で、

問題を起こそうものなら

取引解消の可能性がありますよね。

取引解消された場合は、

今ある○◯万円の売り上げが

なくなる。

ゼロになるのです。

リスクが大きいのです。

新規開拓は契約にならなくても

ゼロです。新規営業をしなくても

当たり前ですが元々ゼロなのです。

これほど精神的に楽なことはないのです。

ところが、もし万が一にでも

新規契約が取れたとしたら

成績に加算されます。会社に貢献できます。

賞賛されるしかないのです。

ゼロをプラスにできたら褒められる。

ゼロがゼロのままでも何もなし。

プラスをゼロにしたら怒られる。

前田的には新規開拓の方が精神的に楽です。

楽なのに成果が出たら褒めてもらえる。

こんな条件のいい仕事はなかなかないので

はないでしょうか?

新しいことへの挑戦も同じですね。

新しいことへ挑戦することで、

自分の成長のチャンスがきます。

新しいことなので失敗する確率が高いです。

失敗するから修正して成功できるように工夫する。

それでも失敗したら、また修正する。

トライアンドエラーの繰り返しです。

それでもめげずにトライアンドエラーを繰り返せば

そのうち成功します。

そもそも新しいチャレンジで失敗せずに

いきなり成功するなんてことはありません。

もし、1回目の挑戦で成功したらラッキー

いや、もしかしたらアンラッキーかもしれないですね。

なにわともあれ、挑戦する!

挑戦とかいうとたいそうなことですが

やってみる

とりあえずやってみる

行動してみる

というくらいの軽い気持ちで一歩踏み出すことの方が

得るものは大きいと思える今日この頃です。

それでは今日も素敵な1日をお過ごし下さい(^_-)-☆