fbpx

ニーズは探すものじゃなくて創るもの!

ニーズは探すものじゃなくて創るもの!

カフェで仕事をするとなぜか集中できる前田です。
反対にカフェとかでは全く集中できないと言われる方もいらっしゃいます。
私が聞いた範囲ではこの割合は半々ですね。
皆さんはカフェで仕事をすることはありますか?

 

先日クライアントの社長とのセッションの場所をたまには開放感のある場所にしませんか?
と言ってスターバックスにしました。お互いタバコを吸うので、当然のようにテラス席です。
何組かの愛煙家チームがテラス席でタバコを吸っていましたが、口々に暑いとこぼしていました。
店内の席にしようかと少し迷いましたが、とりあえずタバコを吸いたかったのでテラス席に腰をおろしました。

 

この日は雨がりの蒸し暑い日でした。蒸し暑さに加えて、日差しがジリジリという感じで
照りつけていました。暑さに体も慣れてきた頃に社長が来られました。
雨上がりに 照りつける太陽、スタバのコーヒーを片手に、持っていたタバコに火をつける・・・・・
なんて書けると、臨場感を感じてもらえそうですが、

 

最近は電子タバコがシェアを増やしてきています。私たちは二人とも電子タバコです。F^_^;)
現実では
タバコを電子装置にセットして・・・なんか味気ない気がしませんか?

 

それから、話を始めていくのですが、10分くらいでさらに日差しが強くなり、
かなり汗が流れ始めたので、心にもないのに、店の中の入りますか?と聞きました。
もちろん場所を変えましょう!という話になりました。

 

タバコを吸う二人。当然の流れなのに、なんでこんな質問をしてしまうのでしょうね?
そこでスタバを断念。場所変えようということでファミレスに移動することにしました。
タバコは断念しないのですよ。タバコを吸わな方々から見ると滑稽な話でしょうねw

 

私も今はIQOSを吸っていますが、周りがIQOSを吸っていても、
私は電子タバコは吸わないと決めていました。
だから火をつける普通のタバコを吸っていました。

 

IQOSを選択するとマルボロしか吸えなくなるんですよ!
完全にマルボロのマーケティング戦略じゃないですか?
どうも納得がいかないと感じていたんですよね。

 

そんな見え透いた戦略に引っかかるものか!と

 

それでもIQOSがシェアをとり、マルボロ戦略は功を奏してきた感じがしていましたが、
IQOSを吸わないと決めていた私は、なぜかブルームテック(JT)を吸い始めました。
マルボロ戦略にハマりたくないと言いながらJT戦略にハマろうとしているおかしな状況です。
でもブルームテックはどうも合わないんですよね。
周りの人たちもブルームテックよりIQOSがいいよ!といいう人が多いんです。
そんなことから今ではIQOSを吸っています。
まんまとマルボロのマーケティング戦略にハマってしまったわけです。

 

タバコを吸わない方には、もうタバコは早くやめなさい!という声が聞こえてきそうですねf^_^;)
タバコというニーズを電子タバコというニーズに書き換えるという途方もないように思えることに
取り組んでいるタバコ業界って恐ろしいと思いませんか?

ライターが要らない時代はそう遠くないような気がしている今日この頃です。
ニーズで思い出したのですが、iPhoneを世に出した時の話です。

 

記者がジョブズに、「iPhoneにニーズはあるのですか?」
と聞いた時のジョブズの回答は

【ニーズは探すものじゃなくて創るもの!】

と答えたそうです。

 

ニーズは探すものじゃなくて創るもの!

 

秀悦ですね!

 

今世の中を席巻し始めている電子タバコは「ニーズは探すものじゃなくて創るもの!」という言葉を思い出させてくれました。

 

これを自分のビジネスに置き換えた時に、ニーズを探すことに焦点が当たっているのだという気づきを得ることができました。
知恵を絞ってニーズを創り出すことができれば、ビジネスとしては面白いことになりそうです。

 

それでは今日も素敵な1日をお過ごし下さい(^_−)−☆