fbpx

付加価値ってなんですか?

付加価値ってなんですか?

付加価値ってなんですか?

付加価値=利益が高い

付加価値(ふかかち)とは、ある「もの」が有している価値と、それを生み出す元となった「もの」の価値との差のことである。一般的に、何らかの「もの」を使って新しい「もの」を生み出すと、元々の「もの」より高価値な「もの」となる。このようにして高価値となることについて「価値が付加される」という意味合いで、「付加価値」と呼ばれる。

先日、クライアント先で売上拡大をテーマに会議をしていた時に

でた言葉が「付加価値の高い商品を売りたい」でした。

私も同感ですが、話をしていくと、自社の都合で話が進んでいく。

要するに楽して儲けが多い商品を売れば良いという訳だ!

うん??????

と感じたので

質問。

「その付加価値の高い商品をお客様はなぜ買ってくれるのですか?」

答えが出てこない。

当たり前である。

お客様目線がない会議をして

自社の都合で会議をしているからf^_^;)

なぜ付加価値の高い商品をお客様は買ってくれるのか?

選んでくれるのか?

真剣に考えましょう!

他社にない商品だから

他社より品質が高いから

他社より納期が短いから

他社にないサービスだから

付加価値の高い商品を売りたい!

当然です。

他社と大差ない商品では、価格競争になる

A社は00円だけど、あなたの会社はいくらにしてくれますか?

これでは、忙しいだけで、利益は少なくなる。

やはり付加価値の高い商品を売る方法を考えた方が良さそうですね。

 

 /
「付加価値の高い商品をお客様が買ってくれる理由は何ですか?」

他社にない商品だから

他社より品質が高いから

他社より納期が短いから

他社にないサービスだから

↑ この答えによりお客様のメリットを考えて下さい。

お客様は、付加価値の高い(高単価)商品を買うことによる

メリットはなにか?と言うことです。

答えが出て来なかったので

一言でいうと

付加価値の高い商品を売る為には

お客様がその商品を買うことにより

「お客様の利益が増えること」が条件です。

 

お客様に喜ばれること=お客様の利益に貢献すること

 

ここを押さえていかなければ、付加価値の高い商品は売れません。

だから、お客様について、深く知らなければ

付加価値の高い商品はなかなか売れないんです。

「お客様第一主義」です。

やはり商売は 「お客様第一主義」 を徹底しないといけませんね。

自社の都合ではなかなか上手くいきません。