fbpx

無限小の力!

無限小の力!

4時間のセミナーを受講してきました。

で感心したのがタイトルの『無限小の力』という話でしたので紹介したいと思います。

アスファルトに咲くタンポポの話です。

アスファルトを手で剥がせますか?

手がおかしくなりますよね。

爪が割れたり、指先が切れたりするでしょう。

でもタンポポは、そんなアスファルトをこじ開けて花を咲かせています。

 

凄いですね。

タンポポの力なんて無いに等しいんです。

まさに「無限小」の力なんです。

アスファルトをタンポポが力強く押しのけようとしたら

どうなるでしょうか?

おそらく、つぶれちゃいます。

でも、コツコツと無限小の力で少しずつ少しずつアスファルトを

こじ開けていくんです。

そして、花を咲かせる。

結果、【無限大の力】になるという。素晴らしいとは思いませんか?

うしても、ビジネスでは

1ヶ月での成果や3ヶ月での成果を過大評価します。

要は短期間の成果を過大評価します。

でも

1年での成果は過小評価されるんです。

タンポポの話の通り、この物語を過小評価してはいけません

素晴らしい成果なのです。

【無限小の力は 無限大】

という話でした。

何かのヒントになると嬉しいです。

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください。