fbpx

お金の流れを明確にするのは何のために?②

お金の流れを明確にするのは何のために?②

今回は

②ビジネスモデルの確認

をお伝えしますね。

 

お金の流れを明確にすると

毎月のお金の流れが見えるようになります。

そうすると毎月毎月お金が目減りしているって

いうことがあります。

そうすると考えることは借入の準備をしなくては

なりません。

 

でも、毎月お金の流れを見ているので

なんで減るのか?

考えるようになります。

今のやり方のどこがおかしいのか?

修正ができます。

どうやったらお金が増えるようになるか?

これをどのくらいの期間続けるのか?

は経営者次第でしょうが

お金の流れを明確にして、お金が増えていかない現実と

向き合い、日々思考錯誤をしていきます。

う、

例えば1年これを続けてもお金が増えるめどが立たない。

こうなると初めて気づきます。

今の事業のビジネスモデルは崩壊している

ということに

時代の流れが早すぎる昨今、同じビジネスモデルが永続的に

続いて、それで収益が確保できる時代ではないのです。

しかし、それに気づかない経営者も多いのが現実です。

特に、高度成長期を経験された経営者は、売上神和を信じて

売上が増えれば利益はついてくるという幻想に侵されています

それで、借入をして事業を継続していく、銀行が貸してくれる間は

大丈夫ですが、借入ができない時点で倒産します。

産した時には借入が多すぎて再起できない。こんな感じでしょうか?

だから、お金の流れは明確にしないと行けません。

お金の流れが明確であれば、なぜお金が足りていないのか?

思考錯誤を行います。

それで初めて気づくのです。

今の商売では今の時代厳しいということに。

時代の流れが早すぎるので、常にビジネスモデルは再構築する必要が

あると前田は思っています。

その手段となるのが

 

「お金の流れを明確にする」

ことなのです。

それでは、今日も素敵な一日をお過ごし下さい。