fbpx

【パプリカがレコード大賞を受賞!それで2020年を見ると。。。】

【パプリカがレコード大賞を受賞!それで2020年を見ると。。。】

2020年の仕事始めは昨日から

という人も多いでしょうね。




パプリカ♫

N H K2020応援ソングプロジェクトで

生まれた曲で、オーデイションで選ばれた

小中学生5人のダンスユニット:フーリン

作詞作曲:米津玄師




全国の小学校、保育園、幼稚園の運動会、学芸会などで

使われている。子供たちの間では超人気の曲です。

YouTube P V再生回数1億5000万回

紅白も初出場です。





知ってましたか?

過去、子ども向けの歌がミリオンセラーになると景気が良くなる

という現象があるんです。

見ていきましょう!



1975年 およげたい焼きくん

1990年 踊るポンポコリン

1999年 団子3兄弟

2000年 おはロック 香取慎吾



流石にCDが売れない時代なのでパプリカは

ミリオンセラーではありませんが

それに間違いなく匹敵する曲なんです。




過去のデータでみると2020年は景気が良くなる

という予想もできるということです。




ところが逆の話もあって

タピオカが売れると不景気になる。

というデータもあるそうですf^_^;)




タピオカが流行った年

1992年→バブル崩壊

2008年→リーマンショック

2019年もタピオカが流行ったので

2020年は不景気になるという見方もできるようです。




なので今年は、好景気、不景気のどちらも

過去のデータで見ると可能性があるということです。




この話は経営コンサルの島倉大輔さんが

YouTubeで話していた内容です。

https://www.youtube.com/watch?v=sD1_JbAVVd0


ここのデータを信じるも信じないも

あなた次第です(^^)




でも自分の会社を

好景気にするか?

不景気にするか?



これもあなた次第です。

不景気にするために経営している人は

いないと思いますので

自分の会社を後継にするために

活動していきましょう!



それでは今日も素敵な1日をお過ごしください(^_−)−☆